サプリメント

Myproteinとは? マイプロテインの評判や品質は?

Myproteinとは? マイプロテインの評判や品質は?

マイプロテインとはどんな会社? 何故プロテインが安いの? ホエイプロテインの品質はどう?


マサシ
マサシ
皆さんこんにちは。今回はトレーニーであれば一度は聞いた事があると思います。「Myprotein(マイプロテイン)」というサプリメント会社について、マイプロテインの国内外での評判や商品の品質について、安いと噂のホエイプロテインの様々な疑問について私が調べた限りの情報を紹介してみたいと思います。


Myprotein(マイプロテイン)とは、イギリスのスポーツサプリメント・アパレルを製造している会社です。この会社には、実店舗はありませんので、基本的にはオンラインウェブストアでの販売がメインのサプリメント会社です。

余計なコストを抱えず主にオンラインだけでプロテインを中心としたサプリメントを販売していますので、「栄養価は高いが価格が安くコストパフォーマンスに優れた製品を作っている会社」という評判がある会社です。ヨーロッパでは最も売れているホエイプロテインなんだとか。


今ではM&Aされて大企業になったこのマイプロテインの創業は2004年にオリヴァー・クックソンというイギリス人によって設立されました。マイプロテインの本社はイングランド北西部の地域 チェシャー州にあります。

チェシャー州といえば、イギリスのプレミアリーグのサッカー選手達が多く住むエリアなので、もしかするとそういったスポーツに関するインフラがこの会社の創業に関係しているのかもしれませんね。

そして、マイプロテインは2011年にイギリスのHut GroupにM&Aされています。今ではフィットネス業界では知らない人はいない程の大きなサプリメント企業になりました。






マイプロテインのサプリメントの品質は?


マイプロテインのサプリメントの品質は?

Myproteinのサプリメントは「イギリスの工場で生産している」という事もあり、商品の品質に関しては安心出来ます。マイプロテインのサプリの品質について、詳しくは後ほど触れますが、とにかく価格が安く品質が高い製品としてヨーロッパでは知られています。

イギリスの食品安全基準はEU基準に沿っていますので、アメリカ製のサプリメントよりも厳しい品質検査がされています。以上の事からMyproteinのサプリメントはとても安全で安心できる製品を作っている会社です。


マイプロテインのサプリメントの品質は?

そして、実店舗こそないものの、イギリス国内の大手ドラッグストアである「Boots」の店舗でも販売されているので、信頼のおける商品である事は間違いなさそうです。


また、マイプロテインは事業拡大に伴って2015年にアメリカのケンタッキー州にも新しい工場を作っています。ヨーロッパ以外にもアメリカのサプリメントのマーケットにも参入しています。







マイプロテインの特徴は?




まずは、マイプロテインを使った事がない方の為にマイプロテインが多くのトレーニーに愛用されている主な特徴を紹介したいと思います。


  • 製品の価格が安い
  • 価格が安い割りに栄養価が高いのでコストパフォーマンスが良い。
  • 定期的にセールを行っている。
  • サプリ以外にもアパレルを販売しているので、ついで買いでさらに安く買える。
  • 一定以上の金額を購入するとおまけがついてくる。
  • 一定以上の金額で送料が無料になる。
  • 商品が届くまで速い(タイミングや在庫による)。
  • 豊富なサプリメントの種類がある。
  • ホエイプロテインの味が豊富。








マイプロテインが安い理由はどうしてなのか?


マイプロテインが安い理由はどうしてなのか?

まずは、Myproteinは基本的にオンライン販売しかしていませんので、「実店舗を運営する際の家賃」や「人件費等の固定費」等は一切ありません。これはとても大きいと思います。

そして、マーケティングは自社スタッフによってかなり上手に行われているので、他のサプリメント会社と比較しても、広告費があまり掛かっていません。

そして、マイプロテインのメイン商品である「ホエイプロテイン」のシリーズはミューラーという会社の乳製品を原材料にしています。そして、その材料を元にMyproteinの工場で大きな量のホエイに味などが加われていきます。

味がないホエイプロテインはそのまま違う袋に分けられて販売されていきます。実は多くのホエイプロテインの原材料は初めからそんなに高くありませんので、品質の良い安価な仕入先さえ見つける事が出来れば、価格を抑えて販売出来るようです。


もっと簡単に言ってしまうと、「マイプロテインのホエイプロテインは大量生産して世界中の顧客に大量販売する事によって商品の製造コストを下げられる」という事を実現しています。

彼らの顧客はヨーロッパ以外にも世界中にいますので、例えば、日本プロテインを作っている会社と販売網の規模を比べても圧倒的な顧客数の差があります。

以上の事から、Myproteinは圧倒的な資金力を使って大量にホエイプロテインを仕入れて自社で加工し、世界中の顧客に大量販売する事によって、安く販売出来る方法を実現しています。




マイプロテインの製造工場はこのような感じです!


マイプロテインの製造工場はこのような感じです!

日本の筋トレユーチューバの方が実際のマイプロテインの製造工場に見学に行かれた動画ありますので、興味がある方はこちらをご覧下さい。

清潔感のある工場で品質管理も徹底されている様子が映っています。サプリメント会社でこういった製造現場を見せてくれるという点も信頼がおける証拠なのではないでしょうか。










マイプロで人気のインパクトホエイアイソレートについて


マイプロテインのホエイアイソレートプロテインについて

マイプロテインの中でも人気のプロテインである「ホエイアイソレート」はとてもベーシックなホエイアイソレートプロテインです。材料は(牛乳から取った)ホエイプロテインアイソレート、人工味、乳化剤、人工甘味料、塩で作られています。

1つのスクープは味によりますが「20~22g」のたんぱく質が含まれており、総カロリー「90kcal」、そして「1g」の炭水化物と「0.5g」の脂肪が含まれています。

カロリーは低いので、バルクアップしている人でも、体重を減らそうとしているにも使えるプロテインです。他社のプロテイン違い、マイプロテインのホエイプロテインはプラスチックの容器ではなく、ビニールのポーチで販売されています。

そのために、狭い棚やスペースで簡単に保存する事が出来ます。そして、何よりもマイプロテインのホエイプロテインはコスパがとても良いです。プロティンの含有量をみると、値段は比較的とても安いです。

安い理由は沢山ありますが、最も大きな理由として「自社製品の宣伝や広告にそこまでお金を使っていない」事という事が上げられます。

そして、パッケージングをシンプルなものにしてしますし、大量に製造し、大量に売っている事からコストダウンに成功しています。Myproteinは定期的にバーゲンセールをしていますので、他のサプリメント会社のホエイプロテインよりも安く買えると事が多いです。





マイプロテインのホエイアイソレートの味にはどんな種類がある?


マイプロテインのホエイアイソレートの味にはどんな種類がある?

マイプロテインのホエイアイソレートプロテイン(Isolate Whey Protein)には、何と「51種類」もの味があります!


  • salted caramel(塩キャラメル)
  • butter pecan(バターピーカン)
  • mocha(モカ)
  • chocolate caramel pretzel(チョコキャラメルプレッツェル)
  • cinnamon roll(シナモンロール)
  • snickerdoodle(クッキー味)
  • french toast(フレンチトースト)
  • chocolate smooth(チョコレートスムーズ)
  • blueberry cheesecake(ブルーベリーチーズケーキ)
  • chocolate mint(チョコレートミント)
  • matcha(抹茶)


一例をあげてみましたが、これ以外にも沢山あります。これだけ多種多様な味のホエイプロテインを出して会社は他にはありません。

ですので、色々な味のバリエーションを試してみたいという方、日本の普通っぽい味のプロテインに飽きたという方は、マイプロテインのホエイプロテインはお勧めです!




マイプロテインの飲みやすさや味は? 溶けやすさは?


マイプロテインの飲みやすさや味は? 溶けやすさは?

英語のレビューを読んでいると、味によっては「甘過ぎる」という意見も出ています。海外の人でも甘いという事は「味によっては」よっぽど甘いのかもしれません^^

私は今までに4種類ほどの味を試しましたが、極端に甘すぎるという事はありませんでした。日本のレビューを読んでいても味は美味しくて飲みやすいというレビューが多いように思います。

もし甘過ぎるという方は、牛乳や豆乳ではなく、水で割って飲むとすっきりとして飲みやすくなり、味の濃さも丁度よい感じになると思います。私のように甘いスイーツ感覚で飲みたいという方、たんぱく質をさらに増やしたいという方は、「牛乳や豆乳と一緒に混ぜて飲む」事をお勧めします。

ホエイアイソレートのプロテインは粉がさらっとしていて、混ぜやすいのでシェイカーを使えば塊は殆ど出ません。保存状態によってはパウダーに空気が入ってしまうと、若干ですが溶けが悪くなるようです。

そして、何よりもこのホエイプロテインはアイソレートなので、私のように乳糖不耐性で胃腸がデリケートな人であっても美味しく飲む事が出来ます。




マイプロテインのアパレルの質は? サイズ感は?


マイプロテインのアパレルの質は? サイズ感は?

マイプロテインはサプリメントの会社として有名になりましたが、実は近年になってフィットネスアパレルやトレーニンググッツにも力を入れています。

特にマイプロテインのアパレルは、鍛え上げられたトレーニーの体をかっこよく見せるシルエットが魅力的です。私も実際にTシャツとトレーニング用のスパッツを買ってみましたが、生地や縫製はしっかりしています。

品質的には大手スポーツメーカーのアパレルと比べても同等のクオリティーと感じました。日本でもジムでトレーニング用として着ている方も増えているようですね。

マイプロテインのアパレルのサイズ感は、ジムシャークやヴァンキッシュフィットネス同様「イギリス人(ヨーロッパ人)向けに作られたサイズ感」と思って頂いて良いと思います。

ですから、日本サイズで「Mサイズ」を着ている方はマイプロテインでは「Sサイズ」でフィットするような感じのサイズ感です。

長袖シャツに関しては日本のアパレルと比べると比較的長め!?かなと思いました。とにかく形の良いフィットするアパレルが多いです。
















【Myprotein】公式

管理人お勧めのフィットネスフードサービス

ボディメイクをしているトレーニーにとって欠かせない適切な栄養管理。この日々の栄養管理の強い見方になる高たんぱく質のマッスルミール(フィットネス弁当)を提供しているサービスが「Muscle Deli(マッスルデリ)」と言います。

マッスルデリは筋肥大に必要なタンパク質を豊富に含み、栄養士がバランスを考えたビタミンB群を多く含むローカロリー、高タンパク質なメニューになっているとても優れたフィットネスフードを提供してくれるサービスです。おそらく国内初のフィットネスミールのサービスです。

基本的には、一食で「50~60g程のタンパク質」が食事から摂取できる点はとても素晴らしいと思います。本格的にボディメイクを行っている方、筋肉をつけてバルクアップしたい方が手軽に栄養管理出来る今最もお勧め出来るミールサービスです。


マッスルデリ
マッスルデリ公式サイト



実は先日レビューで紹介させていただいたように私もマッスルデリを試してみましたので、気になる方は以下のページからレビューをご覧になって下さい。


マッスルデリ(Muscle Deli)を試した際の感想