サプリメント

クエストバー(Quest Bar)を食べた際のレビューとカロリーや糖質などの栄養成分を紹介

クエストバー(Quest Bar)についてクエストバー(Quest Bar)について

クエストバー(Quest Bar)のストロベリー チーズケーキ味は美味しい? それとも不味い!? クエストバーの味や食感、カロリーや糖質、脂質等も分析して紹介します!



今回は日本のトレーニーの間でも、人気がある「クエストバー(Quest Bar)」のストロベリー チーズケーキ味を食べた際の感想を味や食感、カロリーや糖質、脂質等も含めてレビュー形式で紹介してみたいと思います。

以前のプロテインバーのレビュー記事でも紹介したように、クエストバーはマッスルファーム社の「コンバット クランチバー」とライバルに当たる商品です。

海外では、「combat crunch bars VS quest bars」と非常によく比較されている両社のプロテインバーですが、実際の味や風味、食感、栄養素などに関してはどうなんでしょうか?

今回はその辺りも含めて、クエストバー(Quest Bar)をレビューしてみたいと思います。


オフィシャルサイトをみると、合計で25種類ものプロテインバーを作っているようです。他にもQuestnutrition社は「プロテインチップス」や「低カロリーなパスタ」や「シリアルバー」、「プロテインパウダー」なども作っているようです。プロテインチップスは以前私も試しましたが、美味しかったです^^


クエストバー(Quest Bar)を食べた際のレビュークエストバー(Quest Bar)を食べた際のレビュー


他のプロテインバーのレビュー記事はこちらです:



クエストバー(Quest Bar)の特徴やセールスポイント



クエストバーは、コンバット クランチバーと同様に「低炭水化物」で「高繊維」のプロテインバーという点が主なセールスポイントです。

そしてこの味に限っては1本あたりのカロリーが「170kcal」と他のプロテインバーに比べても低いです。

クエストバー(Quest Bar)についてクエストバー(Quest Bar)についてクエストバー(Quest Bar)について


オフィシャルサイトをみると具体的には以下の点がセールスポイントになってプロモーションされているプロテインバーです。

  • 1本あたりのタンパク質「20g」配合
  • 1本あたりの食物繊維「13g」配合
  • 低カロリー(今回の種類に関しては1本170kcal)
  • 純炭水化物「5g」
  • 砂糖はたったの「2g」
  • グルテンフリー



そしてボックスの裏にはこのプロテインバーを使った料理のレシピも紹介されているんです。


クエストバーを使った料理のレシピクエストバーを使った料理のレシピ



>> Quest Nutrition「クエストバー」を見てみる




クエストバーの気になるカロリーや糖質、脂質などの栄養成分紹介



クエストバーの一本辺りの栄養補助剤成分表示は以下のようになっています。


  • 一本辺りのグラム数:60g
  • 一本辺りのカロリー:170kcal
  • タンパク質:20g
  • 食物繊維:13g
  • 炭水化物:23g
  • 砂糖:2g
  • 総脂質:7g
  • トランス脂肪:0g
  • コレステロール:5mg
  • エリトリトール:5g
  • ナトリウム:160mg
  • カリウム:35mg


コンバット クランチバーの栄養成分と比べてみると、若干ですが、クエストバーに軍配が上がるように思います。味に関しては個人的にコンバットクランチバーの方が美味しいような気がしますが^^




クエストバー ストロベリー チーズケーキの味や食感など





この味は、クエストバーの中でも「カロリーが低め」で作られているいます。ですから、よくある、海外のプロテインバーの甘ったるというような感じはあまりないと思います。

そして、人工甘味料でお馴染みのスクラロースが使われていないので、このバーを袋から空けた際に漂ってくる香りは「自然なストロベリーの風味」だと思われます。





写真が手ブレていて見辛いと思いますが・・すみません。プロテインバーの断面をみると「ドライストロベリー」が生地に練りこまれています。これによって多少のストロベリーのツブツブ感も楽しめます。




全体的にほんのり甘酸っぱいような味が丁度よいと思いました。よーく噛んで味わっていると若干ですが、チーズっぽい風味が漂ってくるような感じはあります。しかし、はっきりしたチーズの味(フレーバー)はしないと思います。

そして、海外の高たんぱく質プロテインバー特有のクセのようなものは、多少残りますので、あまり慣れていない方はこれが不味いという方もいるようです。



食感に関しては少し粘土があるキャラメルやハイチュウのような感じです。ネットのレビューを見ていると人によっては、空腹時に食べると少し胃が持たれるという人もいるようです。

香りや味をあえて例えるなら、苺のミルクキャラメルといった感じに近いのではないかと思います。ドライストロベリーが生地に結構練りこまれている事もあり、ストロベリーの酸味が良いアクセントになっています。

個人的にはこれだけの内容で低カロリー、高たんぱく質、味も甘すぎず、甘さの中に酸っぱさがあり、風味が良いという事も考慮して、十分高得点をあげられるプロテインバーだと思います。


今回レビューしている紹介している「クエストバー ストロベリー チーズケーキ味」はこちらのサイトで購入出来ます。


>> クエストバーの詳細を見てみる







管理人お勧めのフィットネスフードサービス

ボディメイクをしているトレーニーにとって欠かせない適切な栄養管理。この日々の栄養管理の強い見方になる高たんぱく質のマッスルミール(フィットネス弁当)を提供しているサービスが「Muscle Deli(マッスルデリ)」と言います。

マッスルデリは筋肥大に必要なタンパク質を豊富に含み、栄養士がバランスを考えたビタミンB群を多く含むローカロリー、高タンパク質なメニューになっているとても優れたフィットネスフードを提供してくれるサービスです。おそらく国内初のフィットネスミールのサービスです。

基本的には、一食で「50~60g程のタンパク質」が食事から摂取できる点はとても素晴らしいと思います。本格的にボディメイクを行っている方、筋肉をつけてバルクアップしたい方が手軽に栄養管理出来る今最もお勧め出来るミールサービスです。


マッスルデリ
マッスルデリ公式サイト



実は先日レビューで紹介させていただいたように私もマッスルデリを試してみましたので、気になる方は以下のページからレビューをご覧になって下さい。


マッスルデリ(Muscle Deli)を試した際の感想