プロテインバー

Oh Yeah! Victory bar(ビクトリーバー)のピーナッツバターチップ味を食べた感想

プロテインバー Victory bar(ビクトリーバー)

海外のプロテインバー:Oh Yeah! Victory bar(ビクトリーバー)の食べてみた率直な感想と評価をレビューします



忙しいトレーニーの方であれば、一日に必須のたんぱく質の量を毎日の生活の中で摂取する事は中々難しいです。特に外で仕事をしている方であれば、自由に間食する事も難しいですからね。

そういった状況の方は、「筋肉をつける為の食事」を取る事は意外に難しいと思います。職業によっては簡単に間食する事も出来る方もいると思いますが、それでも仕事中にたんぱく質の事を考えて定期的に食事をする事は難しいと思います。


そんな時に役立つのがプロテインバーです^^。プロテインバーであれば、小さくて携帯しやすいですから、場所を選ばすに何処でもたんぱく質を補給出来ます。私達トレーニーにとっては空腹が一番の対敵ですからね(笑)。特にたんぱく質の渇水が(笑)。

そこで今回は、現在私が食べている海外のプロテインバーである「Victory bar(ビクトリーバー」のレビューを紹介してみたいと思います。

海外のプロテインバー Victory bar(ビクトリーバー)

Oh Yeah! Victory bar(ビクトリーバー)シリーズ



このVictory bar(ビクトリーバー)シリーズは「100%ナチュラルハイプロテインバー」というコンセプトでプロモーションされているプロテインバーです。他にも色々な味とシリーズが出ています。

以下、Victory bar(ビクトリーバー)シリーズの特徴です。

  • 高タンパク質が多い
  • 繊維質が多い
  • 下部純炭水化物
  • 認可グルテンフリー成分
  • 人工フレーバーまたは甘味料なし
  • 自然の甘み


と以上の点を強く強調しているメーカーです。



Victory bar(ビクトリーバー)のピーナッツバターチップ味の栄養補助剤成分表示の分析


  • 一本辺りのグラム数:(65g)
  • Calories:200kcal
  • Calories from Fat:55
  • Total Fat:6 g
  • Saturated Fat:1.5 g
  • Trans Fat:0 g
  • Polyunsaturated Fat:1.5 g
  • Monounsaturated Fat:3 g
  • Cholesterol:0 mg
  • Sodium:120 mg
  • Potassium:95 mg
  • Total Carbohydrate:27 g
  • Dietary Fiber:17 g
  • Sugars:8 g
  • Protein:21 g
  • Calcium:8%
  • Iron:2%
  • Phosphorus:4%



>> Oh Yeah! ビクトリーバーを見てみる




Victory bar(ビクトリーバー)のピーナッツバターチップ味を食べた感想



今回は、ビクトリーバーの中でも私が好みの味である「ピーナッツバター味」(ピーナッツバターチップ)を頼んでみました。購入先はいつものように「iHerb(アイハーブ)」でお世話になりました^^


プロテインバー Victory bar(ビクトリーバー)

食感としては、前回の紹介した「ミッションプロテインバー」よりは「少し柔らかい」かなと言う感じはあります。

しかし、ミッションのプロテインバー同様に、やはり高たんぱく質(ハイプロテイン)のプロテインバーは若干の粉っぽさは拭いされません。食べながら水分の補給は必須です(笑)。

味はパッケージ写真のようなピーナツバタークリームアイスとまではいきませんが、甘みは強いもののまずまずといった感じです。日本のプロテインバーに比べると、やはり「キャラメルっぽい」ような感じですね。

海外のプロテインバーは全体的にペースト状のプロテインを固めた固いキャラメルのような感じのものが多いです。まぁこれでプロテインが「21グラム」摂取できるのであれば仕方のないかなぁといった感じでしょう。


プロテインバー Victory bar(ビクトリーバー)

プロテインバー Victory bar(ビクトリーバー)


総カロリーは200キロカロリーです。まぁまぁカロリーはありますが、バルクアップ時期の私にとってはもってこいのカロリーです^^ 

プロテインバーの中に入っているチョコレートによってキャラメルやナッツの味をより強く出そうとしている感じが伺えます。

プロテインバー ビクトリーバー

甘さは前回のビクトリープロテインバー同様に海外のよくあるスイーツといった感じの甘さですね。例えばですが、オプティマイズのダブルリーチチョコレートのような甘めのプロテインを飲んでいる方だったら、許容範囲といった感じだと思います。


今までに日本のプロテインやプロテインバーしか食べたことがない方であれば、ちょっと「人工的な甘さや味」がするので少し苦手と思う方がいるかもしれません。


プロテインバー ビクトリーバー

私自身、過去にアメリカに住んでいた事もあり、海外製品のプロテインやスイーツ、チョコレート全般に慣れていることもあって今回のビクトリープロテインバーはまずまず美味しく食べる事が出来ましたが、甘い物が苦手という方には合わないと思います。


ただ私の友達の中に、この濃い味、バターっぽい感じが慣れていない人がいて、彼がこれを食べた後に少し胃がもたれるような感じがあったようです。

ですから、マッタリした甘さが好きじゃない方は海外製品のプロテインバーはちょっと考えた方がいいかもしれません。


>> Oh Yeah! 「ビクトリーバー」の詳細を見てみる








管理人お勧めのフィットネスフードサービス

ボディメイクをしているトレーニーにとって欠かせない適切な栄養管理。この日々の栄養管理の強い見方になる高たんぱく質のマッスルミール(フィットネス弁当)を提供しているサービスが「Muscle Deli(マッスルデリ)」と言います。

マッスルデリは筋肥大に必要なタンパク質を豊富に含み、栄養士がバランスを考えたビタミンB群を多く含むローカロリー、高タンパク質なメニューになっているとても優れたフィットネスフードを提供してくれるサービスです。おそらく国内初のフィットネスミールのサービスです。

基本的には、一食で「50~60g程のタンパク質」が食事から摂取できる点はとても素晴らしいと思います。本格的にボディメイクを行っている方、筋肉をつけてバルクアップしたい方が手軽に栄養管理出来る今最もお勧め出来るミールサービスです。


マッスルデリ
マッスルデリ公式サイト



実は先日レビューで紹介させていただいたように私もマッスルデリを試してみましたので、気になる方は以下のページからレビューをご覧になって下さい。


マッスルデリ(Muscle Deli)を試した際の感想