マッスルセレブ

シメオンパンダ(Simeon Panda)のトレーニングメニューとプロフィールを紹介

シメオンパンダ(Simeon Panda)

海外で人気の筋トレ ユーチューバー:シメオン・パンダのプロフィールと経歴について



今回紹介する海外ボディービルダーはシメオン・パンダ(Simeon Panda)というイギリス人です。彼の名前は日本人の間では、よく「サイモン・パンダ」という発音に間違えられますが、正しい発音は「シメオン・パンダ」です(笑)。

私も当初、彼の名前が”サイモン・パンダ”とばかり思っていましたが、彼のユーチューブ動画を観た際、名前の呼び方から「シメオン」が正しい発音だという事が分かりました(笑)。


彼もこのフィットネス業界では、誰もが知るとても人気のあるマッスルセレブです。ボディービルダーというよりは、フィットネスモデルやユーチューバーといった方が正しいかもしれません。

とにかく彼の均整のとれた肉体は素晴らしいです。高身長にもかかわらず、全身を見事なまでに鍛え上げています。


シメオンパンダ(Simeon Panda)シメオンパンダ(Simeon Panda)

こちらのイギリス人ボディービルダーの記事もお勧めです:



シメオンパンダ(Simeon Panda)がボディービルダーになるまで



シメオン・パンダは1986年にイギリスに生まれました。彼は16歳の頃とても細かったので、彼のマッチョの友達にアドバイスをもらう事になりました。

その友達は「まずダンベルを買って家で筋トレしてみろ」というアドバイスをくれたそうです。そして彼は家での筋トレしたお陰もあり、体が段々大きくなってきました。

高校生の頃には毎日家で筋トレをして、もっと重いウェイトを使い始めました。この時期に筋トレをしながら人間の体、筋肉の作り方などの情報を勉強していったようです。

現在のシメオン・パンダの肉体は、身長「185.5cm」、体重「102.1 – 106.6kg」に仕上がっています。彼は2013年にヨーロッパで行われたBodybuilding Championshipsで優勝しています。

冒頭でも少し触れましたが、シメオンは現在、ボディービルダーというよりもユーチューバー、フィットネスモデル、フィットネスブランドのビジネスマンとして有名です。彼の様々なSNSには800万人以上のフォロワーがいます。


シメオンパンダ(Simeon Panda)のメディア


・Youtube:https://www.youtube.com/simeonpanda
・Twitter:https://twitter.com/SimeonPanda
・Facebook:https://www.facebook.com/simeonpanda
・Instagram:https://www.instagram.com/simeonpanda/
・Homepage:https://simeonpanda.com/




シメオンパンダ(Simeon Panda)のフィットネスブランド



彼は二つのフィトネスブランドを設立しています。一つは「Just Lift」というブランドです。これはウエイトトレーニング用のアパレルやリフティングベルト、リストバンドなどのアクセサリーを販売しています。

「SP Aesthetics」というブランドは主にフィットネス系ファッションのアパレルです。「Just Lift」の商品は彼のホームページで販売されています。「SP Aesthetics」のアパレルは別のサイトで販売しています。



シメオン・パンダの筋トレメニュー



シメオンパンダのワークアウトプログラムシメオンパンダのワークアウトプログラム


このサイトを見ているトレーニーの方ならとっても気になると思います^^ 彼のトレーニングメニューとルーティーンをみつけましたので、紹介したいと思います。

彼は毎日違う部位を中心にトレーニングする所謂「分割法」を使ってトレーニングしています。例えば、月曜日は「胸の日」、火曜日は「足の日」といったようにトレーニングメニューをこなしています。


シメオン・パンダの胸のトレーニング:月曜日(チェストデイ)

  • 8 sets of Bench Press ranging from 1 – 20 reps
  • 8 sets of Incline Press ranging from 1 – 20 reps
  • 6 sets of Cable Fly’s low ranging from 6 – 20 reps
  • 6 sets of Cable Fly’s high ranging from 6 – 20 reps


シメオン・パンダの足のトレーニング:火曜日(レッグデイ)

  • 3 sets of Leg Extensions 20 reps
  • 8 Sets of Squats ranging from 4 – 10 reps
  • 8 Sets of Leg Press ranging from 12 – 15 reps
  • 8 Sets of Lying Leg Curl ranging from 6 – 20 reps
  • 4 Sets of Calf Presses on Leg Press Superset with Raises off the wall 20 reps
  • 4 Sets of Donkey Calf Raises Superset with Raises off the wall 20 reps


シメオン・パンダの背中のトレーニング:水曜日(バックデイ)

  • 8 sets of Bent Over Row ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Lat Pull Down ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Seated Row ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Deadlifts ranging from 6 – 20 reps
  • 6 sets of Single Arm Row ranging from 6 – 10 reps


シメオン・パンダの肩のトレーニング:木曜日(ショルダーデイ)

  • 8 sets of Shoulder Press ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Dumbbell Lat Raises ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Front Raises ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Barbell Shrugs ranging from 6 – 20 reps


シメオン・パンダの腕のトレーニング:金曜日(アームデイ)

  • 8 Sets of Close Grip Bench Press ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Preacher Curls ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Pushdowns ranging from 6 – 20 reps
  • 8 sets of Hammer Curls ranging from 6 – 20 reps


土曜日:休みの日


シメオン・パンダの足のトレーニング:日曜日(レッグデイ2)

  • 8 Sets of Leg Extensions 20 reps
  • Dumbbell Walking Lunges 20+ Laps of the gym
  • 4 Sets of Calf Presses on Leg Press Superset with Raises off the wall 20 reps
  • 4 Sets of Donkey Calf Raises Superset with Raises off the wall 20 reps


※このトレーニングメニューはこちらのサイトを参考に紹介しています:

参考サイト:「http://www.greatestphysiques.com/simeon-panda/


管理人お勧めのフィットネスフードサービス

ボディメイクをしているトレーニーにとって欠かせない適切な栄養管理。この日々の栄養管理の強い見方になる高たんぱく質のマッスルミール(フィットネス弁当)を提供しているサービスが「Muscle Deli(マッスルデリ)」と言います。

マッスルデリは筋肥大に必要なタンパク質を豊富に含み、栄養士がバランスを考えたビタミンB群を多く含むローカロリー、高タンパク質なメニューになっているとても優れたフィットネスフードを提供してくれるサービスです。おそらく国内初のフィットネスミールのサービスです。

基本的には、一食で「50~60g程のタンパク質」が食事から摂取できる点はとても素晴らしいと思います。本格的にボディメイクを行っている方、筋肉をつけてバルクアップしたい方が手軽に栄養管理出来る今最もお勧め出来るミールサービスです。


マッスルデリ
マッスルデリ公式サイト



実は先日レビューで紹介させていただいたように私もマッスルデリを試してみましたので、気になる方は以下のページからレビューをご覧になって下さい。


マッスルデリ(Muscle Deli)を試した際の感想