フード

フラックスシードオイル(有機亜麻仁油)とは? ボディメイクやダイエット効果との関係は?

フラックスシードオイル(有機亜麻仁油)とは? ボディメイクやダイエット効果との関係は?

スーパーフードのフラックスシードオイルをボディビルダーが好む理由とは?


マサシ
マサシ
今回の記事では、最近になって海外のボディービルダー達に好まれている「フラックスシードオイル(有機亜麻仁油)」の効果やボディメイクやダイエットへの影響と効果についてお話してみたいと思います。

当サイトでは今までに数多くの「マッスルセレブ」のトレーニングメニューと食事内容を紹介してきました。

そんな中、最近多くのボディビルダーや、フィットネスモデル達の食事に「フラックスシードオイル」が利用されている事に気がつきました。

しかし、何故最近になって彼らボディビルダーやフィットネスモデル達はフラックスシードオイルを飲むようになったのでしょうか? フラックスシードオイルやフラックスシードオイルにはどういった健康的な効果があるのでしょうか?

今回の記事では、海外でスーパーフードとして知られる健康食品である「フラックスシードオイルの栄養、体への効果」などについて詳しく紹介してみたいと思います。





フラックスシードオイル(有機亜麻仁油)とは?




フラックスシードオイルとは、「亜麻」という植物の種から出る油です。この植物の種と種の油には「必須脂肪酸」が入っています。特にα-リノレン酸多く含まれています。この必須脂肪酸は心臓の健康を守る為に良い影響を与えるという研究結果がありますす。

そして、フラックスシードオイルには「水溶性食物繊維」が入っていますので、便秘などに悩む方に良い影響を与えます。一般的に動物性たんぱく質の摂取が多いボディビルダーにとっても、良い影響を与える食品の一つです。

海外の多くのトレーニーたちは、サプリとしてフラックスシードオイルやフラックスの種を食べています。フラックスシード(種)はそのまま食べる事も出来ますし、つぶして粉状にして料理にかけて使う事も出来ます。

また、海外ではコレステロールレベルを下げるためにフラックスシードオイル、またはフラックスシードの種を食べる人は多いです。

そして、炎症性疾患のある人もフラックスシードオイル・種を摂取しているという人が多いですね。そういった人達がフラックスシードオイル・種を摂取するメリットとして、「炎症を抑える効果がある」からなんです。



フラックスシードオイルが健康に良い影響を与える理由


フラックスシードオイル(有機亜麻仁油)とは? ボディメイクやダイエット効果との関係は?

フラックスシードオイルはかなり研究されているサプリです。今まで行われてきた研究によれば、フラックスシードは「高血圧を下げる効果」があるそうです。

そして、それ以外にも「コレステロール値を下げる」効果があるという事が研究結果によって分かっています。

また、タイプ2の糖尿病のある人がフラックスシードの種を食べたり、飲んだりすると「血糖のレベルを下げる事が出来る」という効果があるようです。

海外では、更年期の女性はフラックスシードオイルを飲む人が多いです。更年期障害へ与える効果についての研究はあまりないのですが、フラックスシードオイルを使って実際に効果があったという女性は比較的多いようです。





フラックスシードオイルの副作用はある?


フラックスシードオイル(有機亜麻仁油)とは? ボディメイクやダイエット効果との関係は?

フラックスシードオイルはサプリのとして補助的に摂取しているうちは健康にとって良く安全な食品ですが、飲みすぎると下痢を起こすケースがあります。

そして妊娠中の方は避けた方が良いというアドバイスが出ています。そして、手術を受ける予定がある方は、手術前にフラックスシードオイルは飲まない方が良いです。

その理由としては、フラックスシードオイルには「抗凝血剤」のような効果があるからです。それ以外の方には適量を守ればとても効果の高いサプリメントとしてもお勧め出来ます。






海外のボディービルダー達は何故フラックスシードオイルを好むのか?


ボディビルダーにとって、テストステロンという男性ホルモンの生成を高める事は重要です。男性ホルモンを作り出すためには「必須脂肪酸」が必要になります。

そのような際にフラックスシードオイル・種が効果を発揮します。フラックスシードオイルには、必須脂肪酸が沢山入っていますので、男性ホルモンのレベルを上げたいボディービルダーにとって、この食品は非常に魅力的です。

そして、フラックスシードオイルは、筋肉のリカバリーに良いと考えているボディービルダーは多いです。また、フラックスシードオイルはウェイトリフティングによって痛めた「関節の炎症を抑える効果」もありますので、関節痛に悩むトレーニーにとっても良い効果をもたらします。

そのため、多くの海外のボディービルダー達は関節のリカバリーのためにフラックスシードオイルを飲んでいるという人が多いです。

もう一つの効果は「食欲を抑える」という事です。体脂肪を減らしたいボディビルダーは食生活に気を付ける必要があります。その際にフラックスシードを飲むと余計なカロリーをとりません。

フラックスシードオイル・種には食物繊維がたくさん入っています。肉とライスをたくさん食べるボディビルダーの中には便秘気味の人もいると思います。そんな人にとってフラックスシードの種をシェイクなどに入れて摂取すると便秘を改善する良い効果があります。






フラックスシードオイル・種はどうやって使う?


フラックスシードオイル(有機亜麻仁油)とは? ボディメイクやダイエット効果との関係は?

フラックスシード(種)はとても使いやすい食品です。シリアル・オートミールの中に入れればそのまま食べる事ができます。そして、サラダのトッピングとして使っても美味しく食べる事が出来ます。

また、手作りのクッキーやプロテインバーに入れても良い食感のアクセントとして、美味しく食べる事ができます。卵が好きではないという方は卵の代わりにフラックスシードの種を使って食べてもいいですね。

例えば、ケーキやクッキーを作る際につぶした種と水を混ぜると卵の代わりに使えます。この他にもフラックスシードオイルには色々な使い方があります。

例えば、1さじのフラックスシードオイルをプロテインシェイクやスムージーの中に入れてもいいですし、サラダのドレッシングとして使う事も美味しい食べ方だと思います。