フード

海外のボディービルダーに人気のギリシャヨーグルトのたんぱく質と栄養価どのくらい?ギリシャヨーグルトの作り方も紹介

海外のボディービルダーに人気の高たんぱく質ヨーグルトを食べて一日分のたんぱく質を簡単に補給する方法

ボディービルダーに人気の朝食:高たんぱく質のギリシャヨーグルトでたんぱく質を簡単に補給しよう!



今回の記事ではまた栄養とたんぱく質補給について話したいと思います。私はよく海外のマッスルセレブや筋トレ選手のプロフィールやトレーニングメニュー、食生活について色々な記事を読んでいます。

そして、そういう記事やインタビューを読む度に必ず出てくるのが「みんなあるヨーグルトを結構食べている」という点です。

私は彼らが食べているヨーグルトの事が気になってヨーグルトについて色々調べる事にしました。今回の記事では私が調べた上に分かるようになった情報を当サイトの読者の方にシェアしたいと思います。


海外のボディービルダーに人気の高たんぱく質ヨーグルトを食べて一日分のたんぱく質を簡単に補給する方法海外のボディービルダーに人気の高たんぱく質食品「ギリシャヨーグルト」とは?

こちらの記事もお勧めです:




ヨーグルトはどうして海外のボディービルダーやフィジーカー等の選手に人気があるのか?


一般の人は一日に「体重の1kg当たりに0.8g」のたんぱく質を食べる必要があるという事実があります。つまり、60kgの人は一日に「48g」のたんぱく質を食べる必要があります。

しかし、スポーツ選手やボディービルダーは常に激しい運動をして筋肉にダメージを与えていますので、一般の人よりも多くのたんぱく質を必要としています。


常に肉体改造を試みているボディービルダーは、「体重の1kgあたりに2g」のたんぱく質が必要だそうです。つまり、60kgの人の場合でいうと、一日に「120g」のたんぱく質の摂取を目指すべきです。

一般の人は普通のバランスの良い食生活でも簡単に「48g」くらいのたんぱく質を補給できますが、これが一日「120gのたんぱく質」を摂取する必要があるとなると意外と難しいと思います。


ですから、ボディービルダーやアスリートは毎日の生活の中で食べやすい高タンパク質の食べ物をいつも探しています。

そしてヨーグルトはまさにそういう食品としてうってつけです。この「食べやすく高たんぱく質の食べ物」という点は私達トレーニーにとって非常に重要ですね。

普通のヨーグルトには「100g当たりに約4g」のたんぱく質が入っています。そして、ギリシャヨーグルトの場合だと、「100g当たりに10g」くらいのたんぱく質が含まれています。


そして、ヨーグルトにはたんぱく質だけではなく、乳酸菌などのお腹や腸に良い菌が入っています。その為、ヨーグルトは消化、お通じ、腸の健康にも良いですね。

ヨーグルトは牛乳で作っていますので、牛乳と同じようにカルシウム、ビタミンB12などの栄養がたっぷりです! ヨーグルトは牛乳の飲めない人にとっても良い食べ物です。

アジアの国では、乳糖を消化できない「乳糖不耐症」の人が非常に多いです。小さい頃はそうでなくても大人になって牛乳を飲むとお腹を下してしまうという人は多いと思います。それは大人になるに連れて乳糖を消化できなくなっていいる事が原因です。

ちなみに私も乳糖不耐症なので、プロテインパウダーは必ずアイソレートのものを愛飲しています(笑)。以上の事もあって、国産のプロテインを飲めないんですよ・・。


お勧め記事:「私が国産のプロテインから海外製のプロテインに乗り換えた最も大きな理由TOP3


しかし、乳糖が消化できなくても、ヨーグルトを食べられる人が多いと思います。ヨーグルトに入っている菌は乳糖を消化してくれますので体に悪影響を与える事はありません。



筋トレの為にどんなヨーグルトを選べば良いのでしょうか?


最もたんぱく質の高いヨーグルトは「ギリシャヨーグルト」です。冒頭でも少し話しましたが、100gのギリシャヨーグルトには約10gほどのたんぱく質が入っています。

ですから、食品から簡単にたんぱく質を取りたいなら、ギリシャヨーグルトを選ぶべきです。最近、日本でもギリシャヨーグルトがブームになっています。日本の乳製品を扱うメーカーはこぞって自社のギリシャヨーグルトを販売しています。

しかし、ギリシャヨーグルトの中でも栄養素に関してはかなりの違いがあります。そして、筋トレによい効果のあるギリシャヨーグルトは「低脂肪、無糖、高たんぱんく質」です。

そういった種類のギリシャヨーグルトを選ぶとヘルシーなデザートとしても間食としてもヨーグルトを食べる事が出来ますね。

フルーツや甘いソース付きのヨーグルトはとても美味しいですが、筋トレの為に高たんぱく質のヨーグルトを選ぶ場合には「プレーンの種類」にした方が良いと思います。

ソースやフルーツは糖分が高いので余計なカロリーを取ってしまいます。プレインヨーグルトがつまらないと思っているなら、ヨーグルトにグラノーラやナッツ、ドライフルーツを入れて食べるととても美味しいですし栄養価もよくなります。



日本で販売されている最も高たんぱく質で筋トレに良いヨーグルトの種類は?


それでは、身近な場所でも簡単に手に入る、日本の最も有名なギリシャヨーグルトブランドとそれらの栄養素を分析して紹介したいと思います。


オイコス:ゼロ脂肪プレイン、砂糖不使用


オイコスは様々な味のギリシャヨーグルトを出していますが、筋トレに良い種類の一つ「ゼロ脂肪プレイン、砂糖不使用」のタイプのものだと思います。

このヨーグルトの一カップ(110g)には、69カロリーしか入っていませんが、「11.7g」ものたんぱく質が入っています。これはいいですね^^






森永 PARTHENO(パルテノ):プレイン


パルテノ(森永)は私の最も好きな種類のギリシャヨーグルトの種類です。味が美味しくて、とても”クリーミー”なヨーグルトです。これは海外で販売されているギリシャヨーグルトに一番近い感じがします。

しかし、残念ながらヨーグルトの量が少しだけ少なめですね(笑)。それでも100gのパックには9.9gのたんぱく質が入っています。個人的には最も好みの味です^^






中沢フーズ:「アテナ」ギリシャヨーグルト


このギリシャヨーグルトは味がとてもよくて美味しいのですが、他のギリシャヨーグルトと比べるとたんぱく質が少し低いと思います。ちなみに、100g当たりに6gのたんぱく質しか入っていません。

しかし、クリーミーなギリシャヨーグルトが好きな方であればこのブランドはお勧めだと思います!





自分のギリシャヨーグルトを作る事は出来るのか?


実は、ギリシャヨーグルトとは、ただのウェイ(ヨーグルトの液体)を取れったヨーグルトです。ですから、自分で作る事も出来ますし、作り方は意外と簡単です。

また、日本でもギリシャヨーグルト作りの為のヨーグルト製造マシンを簡単に買う事が出来ます。また、作る際にはヨーグルトの製造マシンと一緒に付いている「菌」と「牛乳」のみで作る事が出来ます。

ギリシャヨーグルトを作るためには、ヨーグルト製造マシン機会で作ったヨーグルトを付属のフィルターに通せば簡単に手作りギリシャヨーグルトを作る事が出来ます!

大量のギリシャヨーグルトを食べようと考えているなら、コストパフォーマンスを考えるとヨーグルトメーカーを購入する事がお勧めです。




以上、今回は海外のボディービルダーに人気の高たんぱく質食品として、ギリシャヨーグルトを紹介してみました。

欧米の国では、ギリシャヨーグルトは一般的な食品なので、わりと安い値段で販売されていますが、日本では毎日数回も食べるとなると、結構やコストも掛かります。

ですから、コストパフォーマンスを考えると、自家製のギリシャヨーグルトを製造マシンで使った方がよいのではないかと思います^^