レビュー

テニス肘に効果的という噂の「ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」を使ってみた感想をレビューします

ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」

ザムスト(ZAMST)エルボーバンドを使ってトレーニングした際の感想をレビューを紹介します



実は私、ウエイトトレーニングをはじめてから、しばらく「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」を患っています。

調子の良い時は症状があまり出ないるので、余程無理をしない限りは痛みはないのですが、腕のトレーニングや背中のトレーニング時に、少し調子に乗って高重量を扱うとすぐにテニス肘が再発してしまいます。


しばらくはよかったのですが、最近になってまた傷が再発して「どうにもこうにも痛かった」という状況だったので、これではトレーニングに支障をきたしてしまうと思っていました。

これは、何かしらテニス肘の痛みを少しでも軽減出来る対策をしなくてはならないと思い、肘用のサポーターや、エルボーバンドがないか、ずっと探していました。


そんな時に近くのスポーツショップで見つけたのが、この「ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」です。


ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」

ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」



実はネットでは以前から、テニス肘に良いとされているエルボーバンド、サポーターを調べていたのですが、購入者のレビューをみてみても、それほどポジティブな効果を得られるという内容はありませんでした。ですから、購入を見送っていました。


そして、本心としては「サポーターやエルボーバンドをしたくらいでこのテニス肘の痛みがなくなるのか?」と思ったいた事も大きかったです。(そのくらい痛みがひどかったです)

ですから、所詮はゆっくり休ませて傷が癒えるまでトレーニングを控えるしかないのか・・・。と思っていました。

しかし、先日近所の大手スポーツショップで、この「ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」を試し付け出来る機会がありました。






ザムスト(ZAMST)エルボーバンドの素材感やフィット感など



素材はよくあるスポーツ用のサポーター同様にナイロン製です。汗をかいてもべた付かず、トレーニング中も蒸れるような事は少ないと思います。

私の場合は今後もっと前腕のサイズがアップする事を考えてLサイズにしました。Mサイズでは少し小さいと感じましたが、購入される前に自身の腕周りのサイズを確認された方がいいと思います。




そして何よりも一般的な肘用のサポーターと違って腕一周を覆うようなタイプではなく、テニス肘の原因になっている患部のエリアにのみ巻きつけるだけなので、つける面積がとても少なくてよいです。


締め付け具合も付属のマジックテープで調節できるので、その日の肘のコンディションによって締め付け具合を変えることが出来るので、そして何よりもマジックテープ以外にも中にもサポーターのような部分があるので、こちらがとても良いホールド感を発揮します。ですから、ちょっとやそっとではズレません。





ウエイトトレーニング中に前腕がパンプアップしても外れるという事はありません^^ マジックテープ部もしっかりしているので、しばらくは使えそうな感じです。






ザムスト(ZAMST)エルボーバンドを装着してみた際の感想



実は、ザムストのエルボーバンドを試す前に他の製品もいくつか試し付けしてみたのですが、フィット感や装着時の痛みの軽減を考えた時にこの「ザムスト(ZAMST)エルボーバンド」が最もベストでした。

ザムストのエルボーバンドを試す前までは、よくあるコンプレッション系の肘用サポーターを買おうと思っていたのですが、こういった類のサポーターはどうも締め付けの甘さや、効果が期待できなさそうと感じました。






確かに装着時のホールド感はありましたが、私が行っている激しいウエイトトレーニングの強度に耐えられるようなレベルのものではないという感じでした。

しかし、このエルボーバンドにして効果覿面。痛みが全くなくなるという事はありませんが、「痛みが邪魔をしてトレーニングが出来なくなる」という事はありませんでした。



冒頭でも書きましたが、このエルボーバンドの効果が発揮するのは、ダンベルやバーベルを強く握るような動きをする場合(背中のトレーニングや二頭腕のトレーニング)、マシンのグリップを強く握るようなエクササイズをする場合です。

患部が全く痛くならないという事はありませんが、トレーニング時に出るテニス肘の症状を大分緩和できます。とにかく私の場合はデットリフトやアームカールの際にとても効果を感じました。




ザムスト(ZAMST)エルボーバンドをつけた際のメリット


  • テニス肘の強い痛みが軽減される。
  • サポーターよりも前腕を覆う部分が少ないので、夏でもそんなに暑くならない、蒸れにくい。
  • マジックテープ式なので、その都度サイズ調整と締め付け具合を調整できる。
  • スポーツ用のサポーターとしては価格が安い。


ザムスト(ZAMST)エルボーバンドのデメリット


  • マジックテープ式なので、使っていくうちにテープの部分が段々と弱くなる可能性が高い。(ある意味消耗品として考える必要はあり)




ザムスト(ZAMST)エルボーバンドの総評



価格を抑え目にして、とにかく今現在痛くて仕方がないテニス肘をどうにかしたい。テニス肘の痛みでトレーニングが出来ないから、トレーニング中だけでも肘の痛みを抑えたいという方にはお勧め出来ると思います。

しかし、レビューでも書きましたが本製品はマジックテープ部によって締め付け具合を調節するので、使っているうちに段々とマジックテープの効果が弱まってくる可能性があります。

ですから、トレーニング時に毎回つけて、よくて一年くらい使えればいいのかなという感じです。価格もアマゾンで買うと「2,254円」ほどで購入出来るので、この効果と価格を考えるとコストパフォーマンスは高いと思います。





>> ザムスト(ZAMST) エルボーバンド