マッスルセレブ

ビッグラミーのプロフィール(体重や身長)やボディービルダーになるまでのライフストーリーを紹介

ビッグラミーのプロフィール(体重や身長)やボディービルダーになるまでのライフストーリーを紹介

ビッグラミー(Mamdouh Elssbiay)のトレーニングメニューや食事内容、プロフィールを紹介します!



今回のマッスルセレブ記事では「ミスター・オリンピア」で御馴染みの「ビッグラミー(Mamdouh Elssbiay)」というエジプト人ボディービルダーのプロフィール(身長、体重)、彼の食生活やトレーニングメニューを紹介したいと思います。

ビッグラミーは日本では、まだあまり知られていないボディービルダーかもしれませんが、彼は2017年のミスター・オリンピアで「フィル・ヒース」に続き第2位に輝きましたので、海外のマッスルセレブの中では超有名人です。

そろそろ彼の時代が来ると期待している世界のボディービルファンは多いようです。それでは、ビッグラミーがプロのボディービルダーになるまでの成功ストーリーと彼のプロフィールを紹介したいと思います。







ビッグラミーのライフストーリー


ビッグラミー(本名:マムド・エルスビエイ)は、1984年9月16日にエジプトのアレクサンドリアで生まれました。彼はエジプトの中でもとても貧しいエリアで生まれ育ちました。彼は若い頃に漁師として働いていました。

マムドは漁師だった頃、クウェイトの海でよく働いていました。そして、彼はある日、思い立ったように適当にクウェイトにある「Oxygen Gym」というジムに行ってみたそうです。

しかし、その事がきっかけとなり彼は直ぐボディビルの世界ハマっていきました。そして後に本格的にボディービルダーになる事を決意したようです。

マムドの体が次第にバルクアップしていくと、彼の友人達は「ボディービルのコンテストに参加してみたら?」と励ましていたようです。友達の影響で彼は2012年のクウェイト・アマチュア・オリンピアというコンテストに参加して、見事優勝しました。


そのコンテストのおかけで彼はボディビルのプロカードを手に入れました。彼は2014年のニューヨーク・プロというIFBBコンテストに参加しました。彼はその大会でも見事優勝しました。

その後はミスター・オリンピアに参加して、初出場にも関わらず見事4位に入賞する事が出来ました。そして、2017年のミスター・オリンピアでは何と2位に入賞しています。

マムドことビッグラミーは、ボディビルのファンの間では大人気です。彼はいつかフィル・ヒースに勝つだろうと考えている人は多いです。



ビッグラミーの肉体(身長・体重)


  • 身長:175cm
  • 体重:133.8kg – 140.6kg
  • 腿:90.17cm
  • 腕:60.96cm




ビッグラミーのトレーニングメニュー




背中のトレーニング


ビッグラミーはトレーニングの際にフリー・ウェイトとマシンを使いわけて行っています。各背中のエクササイズを「4-5セット」そして「8-15レップ」で行っています。

セット間は必ずしっかりと体を休ませるようです。

  • リバースグリップラテラルプルダウン
  • シーテッドケーブルロー
  • バーベルローやTバーカール



腕のトレーニングメニュー(二頭筋、三頭筋)


腕のトレーニングをする際にはとても重いウェイトと使います。バイセップとトライセセップを各12セットずつを行います。

トライセップのワークアウト:

  • トライセップバープッシュダウン: 4セット(10-12回)
  • ワンアームダンベルエクステンション: 4セット(10-12回)
  • ローププッシュダウン: 4セット(12-15回)


バイセップのワークアウト:

  • ハンマーカール: 4セット(10-12回)
  • プリーチャーカール: 4セット(10-12回)
  • ロープカール: 5セット(12-15回)



脚のトレーニング


ビッグラミーの弱点は脚なので、彼は脚のトレーニングの際にはさらに力を入れているようです。

  • レッグエクステンション: 2セット(50回)
  • スクワット: 彼は224キロ以上のスクワットが可能のようです
  • レッグプレス: 大殿筋を鍛えるために45度の角度で220キロくらいのウェイト使用



ビッグラミーの食生活


ビッグラミーは2015年くらいまでステロイドを使っていたそうですが、2015年のミスター・オリンピアの後に健康のためにステロイドの使用を止めたようです。

彼は現在、しっかりとした「クリーン」な食事を取り、健康的な食生活を心がけているようです。彼は何と一日に「3858カロリー」の栄養摂取を目指しています。

食事1

  • 12個の卵分の白身
  • 3個の卵
  • サツマイモ

食事2

  • ご飯
  • チキンの胸肉

食事3

  • プロテインシェイク

食事4

  • 4個の卵
  • サツマイモ

食事5

  • チキンの胸肉
  • 玄米
  • パイナップル

食事6

  • ご飯

食事7

  • ステーキ
  • サラダ

食事8

  • プロテインシェイク
  • ピーナッツバター


ビッグラミーのSNS




管理人お勧めのフィットネスフードサービス

ボディメイクをしているトレーニーにとって欠かせない適切な栄養管理。この日々の栄養管理の強い見方になる高たんぱく質のマッスルミール(フィットネス弁当)を提供しているサービスが「Muscle Deli(マッスルデリ)」と言います。

マッスルデリは筋肥大に必要なタンパク質を豊富に含み、栄養士がバランスを考えたビタミンB群を多く含むローカロリー、高タンパク質なメニューになっているとても優れたフィットネスフードを提供してくれるサービスです。おそらく国内初のフィットネスミールのサービスです。

基本的には、一食で「50~60g程のタンパク質」が食事から摂取できる点はとても素晴らしいと思います。本格的にボディメイクを行っている方、筋肉をつけてバルクアップしたい方が手軽に栄養管理出来る今最もお勧め出来るミールサービスです。


マッスルデリ
マッスルデリ公式サイト



実は先日レビューで紹介させていただいたように私もマッスルデリを試してみましたので、気になる方は以下のページからレビューをご覧になって下さい。


マッスルデリ(Muscle Deli)を試した際の感想